闇のネット収入・金儲けとは何なのか

金儲け 闇というキーワードがあるとき、それはどういう意味なのかを考えていました。 闇というのは、この場合たぶん合法的でないという意味でしょう。 闇金とか 闇市とか法律で認められていないもの。そうすると「金儲け 闇」というのは合法的でなく金を儲けるということではないか。しかし悪事と言い切れるかどうかは分かりません。

昔、終戦のあと米が配給制だったようです。その頃ネット収入は無いですが、もしネット収入があってとしても配給以外の米を買うのは法律違反だったわけです。しかし、配給される量が少なすぎるので多くの人が 闇で米を買っていた。そのとき法律を守って配給の米しか食べなかった裁判官が栄養不良になったという話が残っています。そうなると 闇を利用することが悪事とは言い切れないかもしれない。とは言うもののですね、少なくとも 闇の仕事というのは法律で守られていないことは確かで、危なっかしい感じはします。ネット収入に関しても同じでしょう。

というわけで「金儲け 闇」で検索する場合、非合法な職業を探しているということでしょうか。まあ、そこまで「金儲け 闇」について考えているわけでなく、なんとなく「金儲け 闇」でググってみるだけかもしれませんが。なんとなく金儲け 闇と思いつくことに意味があるとも考えられます。
とりあえず普通の契約のネット収入で稼ごうという場合、「ネット収入」に何かワードを加えるとして、金儲け 闇、は使わないのでは。

ネット収入をもくろむ場合に「金儲け 闇」で検索するとしたら、そんなことが背景にあるのかないのか。とりあえず「金儲け 闇」って漫画的ではあります。何々金融道とかなんとか。映画のコピーには使えますか「金儲け 闇」という言葉、もしくは金儲け 闇をアレンジしたものは。一方でネット収入は別に非合法とは限らない。法律的契約によるネット収入は多数あります。時間のかかる仕事によるネット収入もあれば、手軽に得られるネット収入もあるでしょう。そんなところです。

サブコンテンツ

このページの先頭へ