私がやってみたネット収入とその感想

ネット収入を得る方法はたくさんあります。すべてを経験したわけではありませんが、私のようなネットに詳しくなくてもできたネット収入の3つについて考えます。一つ目はポイントサイトやお小遣いサイトです。ネット収入としては最も簡単にできるものでしょう。簡単にできるゆえに大きな収入にはなりませんが、慣れてくるとそれなりにコツがわかります。それでも、以前に比べるとだんだん単価が下がってきている印象があるので、ある程度の収入を目指す人にはあまり価値がないかもしれません。楽しんで少しのお小遣いになればいいと考えている人に向いていると言えるでしょう。

二つ目はブログライターです。ブログライターもプロに近い人もいますが、私がやったのは主としてクラウドソーシングのタスク作業です。一つ目のポイントサイトなどと比べると単価が高く、文章を書く能力が少しばかりあって、タイピングもできる人にとってはかなり有望であると言えるかもしれません。ただし、副業ではなく本業としてやっていくにはかなりのスキルがいると思います。まずは単発のブログライターをやってみて、できるとなれば本業にするというのもありかもしれませんが、副業としてネット収入を稼ぐ方が私には向いているようでした。

最後にヤフオクやアマゾンマーケットプレイスで商品を売ったことがあります。中古本などを安く仕入れてきて、高く売るということが基本になりますが、自分としてはこれは失敗に終わりました。本業を持ちながら副業としてやろうとしたのですが、時間が取られるばかりでほとんど収入にはなりませんでした。曲がりなりにも物を売るということは大変であるとわかりました。ただし、これは私のやる気がもう一つだったということが影響しただけで本業にしている人が多いことから自分のスキルとやる気があれば、収入は格段に増える可能性が高いと思います。

私が今でも続けているのは副業ブログライターとポイントサイトの二つで商品を売ることからは全く撤退してしまいました。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ