金儲け 闇に関わらないように自分と他の人を助ける

自分の知っている知人あるいは友人ともいえる間柄の人たちの中で闇の金儲けをしている人がいるかもしれません。自分のことではないとはいえ、友人がそのような仕事を続けているようなことがあるとやがては世間を騒がせてしまうようなことをしてしまったり、いわば法的にすれすれのような仕事でお金儲けをすることで人を騙してしまうのではないか、そんな懸念を持つかもしれません。そうした状況を知っているのであれば見て見ぬふりをするのではなく、闇の金儲けを仕事をしているかもしれない友人を助けることができるかもしれません。

そのような闇の金儲けの実態はよくわからないかもしれませんが、そのような闇の金儲けにつながるような仕事内容を詳しく聞くというよりもないかよい仕事を紹介することができるかもしれません。まじめにきちんと働くことの大切さを強調できるかもしれません。ネガティブな思考で相手を批判するのではなく、今まで友人としての長い付き合いがあるゆえに、助けるような気持ちで仕事の相談に乗ることができるのです。闇の金儲けはハラハラすることが多く、ストレスは大きなものかもしれません。リスクが大きくて確かに儲けるかもしれませんが、それだけ危険をはらんでいますのでそんなものに関わりをもってしまったかもしれない友人に別の仕事を紹介してまじめに働き、給料を受け取ることの喜びを知ってもらうことができます。

闇の金儲けという認識はなくても、個人でなんらかの仕事をしているうちにビジネスチャンスが広がっていき、知らず知らずのうちに危険な仕事へ足を踏み入れてしまうということもあります。それも怖いことですので闇の金儲けへの第一歩にも注意を払っていきたいものです。その第一歩がなにになるかは状況によりますが、闇の金儲けへつながるのは金銭への欲望かもしれません。もっと稼ぎたいという気持ちが闇の金儲けへとその人を走らせることになるのです。そのようにならなうに自分に注意を払い、同時に友人たちはそうならないように助けることをしていきたいものです。闇の金儲けというのはあまりいい響きのする言葉ではなくできるならば避けたいものです。

サブコンテンツ

このページの先頭へ